2022.3.04プレスリリース

誰でも従来型売買手数料0円、3/17(木)森永氏による「FOMCで利上げ!?2022年上半期 日米市場解説セミナー」開催<STREAM・トレダビ共催>

株式会社Finatextホールディングス(代表取締役社長 CEO:林 良太)の子会社で証券事業を展開する株式会社スマートプラス(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤江 典雄)は、3/17(木) 20時〜 森永氏による「FOMCでの利上げ!?2022年上半期 日米市場解説セミナー」を開催いたします。

昨今、日本株のみならず米国株においても株価が乱高下し、相場が不安定になっています。

さらに、新型コロナウイルスの影響などにより金融緩和となっていましたが、今回、FRBの利上げが予想されており、日米市場の相場がどうなっていくのか注目が集まっています。

マクロ経済の変化による相場全体への影響を把握することは、ご自身の保有する銘柄や購入を検討している銘柄への投資判断の参考にもなると考えられますので、ぜひご覧いただければと思います。

【イベント概要】

イベントタイトル:

個人投資家向け
FOMCでの利上げ!?2022年上半期 日米市場解説セミナー

モデレーターは個人投資家代表としてZ世代のアナリスト菅原氏が務め、森永氏に切り込んでいきます。

そして、今回はFinatextグループが運営するサービスと2サービス合同のオンラインセミナーとなります。

主催者:従来型売買委託手数料0円コミュニティ型株投資サービス「STREAM(ストリーム)」(リンク:https://smartplus-sec.com/stream)

株取引シミュレーションゲーム「トレダビ」(リンク:https://www.k-zone.co.jp/td/)

    

日時  :2022年3月17日(木)20:00〜21:30

申込  :申込フォームに記入  https://forms.gle/JzjVt5oqLL7aDevf9

定員  :先着500名

視聴環境:zoom

内容:

20:00〜 トレダビ/STREAMのご説明

20:15〜 2022年 FOMCで利上げ!?2022年上半期 日米市場解説セミナー

21:20〜 質疑応答

講師:

森永康平氏 (株)マネネCEO/経済アナリスト/投資家  

・証券会社や運用会社にてアナリスト、ストラテジストとして日本の中小型株式や新興国経済のリサーチ業務に従事

・インドネシアでの新規事業立ち上げ、台湾・マレーシアでの会社経営を経て現職

・キャッシュレス企業のCOO、AI企業のCFOも兼務

・日本証券アナリスト協会検定会員

【掲載記事】

Forbes

https://forbesjapan.com/author/detail/1152

マネープラス

https://media.moneyforward.com/search/?keyword=%E6%A3%AE%E6%B0%B8

菅原良介 Finatextグループ アナリスト 

1997年生まれ、Z世代のアナリスト。早稲田大学 政治経済学部 経済学科に在学中は「株式投資サークルForward」の代表を務め、大学生対抗IRプレゼンコンテストで準優勝を獲得。2年間の長期インターンを経て、2020年Finatextに入社。現在はFinatextグループで展開される投資・証券サービスのディレクターを担当。

【掲載記事】

マネープラス

https://media.moneyforward.com/search/?keyword=%E8%8F%85%E5%8E%9F%E8%89%AF%E4%BB%8B

マイナビ

https://news.mynavi.jp/author/13034/

株取引をやっている方も、まだ初めていない方も学べるオンラインセミナーとなりますので、ぜひご参加ください。

商号等:株式会社スマートプラス

金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第3031号

加入協会:日本証券業協会・一般社団法人日本投資顧問業協会・一般社団法人第二種金融商品取引業協会

<重要事項>

・スマートプラスでお取引いただくこととなった際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。

・株式のお取引については、株価の下落により損失を被ることがあります。また、倒産等、発行会社の財務状態の悪化により損失を被ることがあります。投資信託のお取引についても基準価格の下落等により損失が生じる恐れがあります。

・為替取引を伴う外国証券の取引については、前述に加えて為替相場の変動による損失を被ることがあります。

・信用取引につきましては、金利、貸株料、品貸料などの諸費用がかかるほか、株価等の変動により委託保証金の額を上回る損失が生じるおそれがあるハイリスクハイリターンの取引です。

・お客様の投資に対する適合性が信用取引に不向きな場合は信用取引を行うことはできません。

・レバレッジ型・インバース型ETFは運用にあたっての諸費用等により対象とする原指標と基準価格に差が生じる場合があり、中長期にあたってはその乖離が大きくなる可能性があるほか、複利効果により利益を得にくくなる場合があります。

・当社における各種口座開設に際しては当社所定の審査があります。

・資料等の中で個別銘柄が表示もしくは言及されている場合は、あくまで例示として掲示したものであり、当該銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。

・貸株取引については分別保管の対象から外れるほか、貸し出した有価証券が返却されないリスクがあります。

・お取引に際しては当社から交付される契約締結前交付書面、目論見書その他の交付書面や契約書等をよくお読みください。

■株式会社スマートプラス https://smartplus-sec.com/

 代表者:代表取締役 藤江 典雄

設立:2017年3月

所在地:東京都千代田区九段北3丁目2番11号 住友不動産九段北ビル 4階

事業内容:第一種金融商品取引業

■株式会社Finatextホールディングスについて https://finatext.com/ja/

 株式会社Finatextホールディングスは、「金融を“サービス”として再発明する」をミッションに掲げ、「金融がもっと暮らしに寄り添う世の中」の実現を目指しています。金融サービスのあるべき姿をユーザー視点から見直し、パートナー事業者と共に新しい金融サービスを開発する「株式会社Finatext」をはじめ、オルタナティブデータ解析サービスの「株式会社ナウキャスト」、証券ビジネスプラットフォームを提供する「株式会社スマートプラス」、次世代型デジタル保険の「スマートプラス少額短期保険株式会社」と共に、デジタル技術とデータを最大限活用した「生活に寄り添う身近な金融サービス」を展開しています。

会社名:株式会社Finatextホールディングス

代表者:代表取締役CEO 林 良太

設立:2013年12月

所在地:東京都千代田区九段北3丁目2番11号 住友不動産九段北ビル 4階

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先

 株式会社スマートプラス 広報担当 古川

 TEL: 03-6261-1211 FAX: 03-6261-1212 MAIL: press@smartplus-sec.com

WEBからも簡単申込み!
無料口座開設はこちら
アプリで簡単
5分で口座開設申込み!
アプリからの