口座開設 ログイン STREAM公式

手数料0円のコミュニティ型株取引アプリ「STREAM」の
現物取引サービスを7月18日に提供開始
~日本初!従来型株式委託手数料無料の株取引が遂にスタート!~

2018年7月18日

株式会社Finatext(代表取締役:林 良太)の子会社である株式会社スマートプラス(代表取締役:藤江 典雄、以下、「当社」)は、従来型委託手数料無料のコミュニティ型株取引アプリ「STREAM(ストリーム)」(以下、STREAM)の現物取引サービスを、7月18日(水)に開始致します。

口座開設申込は、Apple並びにAndroidの各ストア上からインストール後、アプリ上で行えます。既にSTREAM SNS機能限定版をインストールしているユーザー様は、アプリをアップデートすることで申込が行えるようになります。

現物取引サービス開始時の口座開設申込は、本年7月16日(月)までにSNSユーザー登録を完了された方を優先的に受付し、順次審査を開始致します。それ以外の一般の方々の申込も受付されますが、数週間後を目処に審査を開始致します。審査完了後、開設コードが登録住所へ郵送され、アプリ上で認証すると現物取引が行えるようになります。

STREAM口座開設方法等の詳細:https://smartplus-sec.com/guide/opensecaccount/

【STREAMの現物取引機能】

STREAMの現物取引機能は下記の条件での取引が可能となります。

・板注文が可能
・通常注文と逆指値注文が選択可能
・注文単価は指値・成行の選択が可能
・執行条件に寄り、引け、不成を選択することが可能
・注文有効期限は当日を含む30営業日先までの指定が可能
・東京証券取引所の上場株(日本株のみ)並びにETF(外国籍、JDRは除く)、REITを対象


シンプルに作り込まれた注文画面

直感的にわかりやすい板情報

SMART取引※1での約定が
改善幅からすぐわかる

サマリーで資産状況が
ひと目で確認できる

(※1) SMART取引については以下に詳述

【STREAMの4つの特徴】
1. 日本初!従来型株式委託手数料無料とSMART取引について

STREAMは、現物取引も信用取引(※2)も、約定代金に関わらず従来型の株式委託手数料を全て無料とし、新方式となる「SMART取引」を採用(SMART取引は現物取引を対象)します。SMART取引とは、東京証券取引所(東証)の立会外取引(※3)にて、東証の株価気配値よりも有利に約定できた場合に、当該気配値と実際の約定価格の差額相当分から50%を手数料としていただくものです(東証における通常の立会売買で約定された場合には、お客様に手数料は発生しません。)。

(※2)信用取引サービスは本年秋頃開始を予定
(※3)立会外取引を利用したSMART取引の仕組み:お客様から受けた売買注文を東証に発注する前に、東証の立会外取引の株式

注文を参照し、付け合わせが可能な場合に注文を成立させます。東証立会外取引には大口の注文をスムーズに執行したい機関投資家が多く参加しており、東証での取引と比べて約定単価の点で有利になることが期待できます。

2. コミュニティで意見交換しながら株取引を学べ、銘柄を発見できる

STREAMには、銘柄毎の掲示板やニュースに対するコメント機能があり、自分の意見を述べたり他のユーザーの意見を読んだりすることで、楽しく気軽に株の知識を身に付けることができます。初心者の方もコメントや、「役立つ!」ボタン(※4)をタップして、気軽にコミュニティに参加いただけます。また、有益な情報を投稿するユーザーをフォローすることができ、役立つ情報を効率的に取得することが可能です。

STREAMでは、市況ニュースや適時開示、Twitter、銘柄掲示板等、豊富な情報が提供されます。これらの情報に対するコミュニティ内でのユーザーの反応(コメント数や閲覧数等)に基づき、注目度合いが集計され、タイムライン上に「注目」情報として表示されます。タイムラインを見たユーザーは、高度な分析をせずとも、今注目されているニュースや銘柄情報を簡単に見つけることができます。

ニュースや投稿コメントには、独自の自然言語処理技術により「関連する銘柄」が自動的にタグ付けされます。これにより、ニュースや投稿コメントから銘柄ページへスムーズに移動できます。また、売買注文画面もシンプルなデザインとすることで、片手でスマートフォンを持ちながら迅速に取引が行えます。

(※4)ユーザーがニュースや投稿コメントを役立つと思った時にタップできるボタンです。

3. コミュニティポイントを貯め、ソーシャルステータスを上げると信用取引の金利優遇が受けられる

STREAMでは、コミュニティ上で積極的に行動することで多くのコミュニティポイントが貯まります。また、当月に獲得したコミュニティポイントに応じて、ソーシャルステータス(SS/S/A/B/C/Dまで6段階)が決定され、高いステータスを獲得するほど信用取引の金利優遇(※5)が受けられます。

(※5) STREAMの信用金利は信用取引開始時に発表します。業界でも最低レベルを目指しています。

4. STREAM口座開設者だけのオフ会「STREAMユーザー会」

当社は、STREAM口座開設者様のみが参加できるオフ会「STREAMユーザー会」を8月以降毎月、東京、大阪、名古屋にて運営していく計画です。STREAM上でのコミュニティをオフラインにも拡大し、ユーザー間の繋がりを促進します。

「STREAMユーザー会」には、口座開設を完了し、コミュニティポイントの累計数が一定以上獲得したユーザーが参加申込できるようになります。コミュニティでの活動が積極的なユーザーほど、参加できる仕組みです。

ダウンロードはこちら:https://smartplus-sec.com/stream/

【サービス概要】
項目 概要
サービス名 STREAM(ストリーム)
利用可能OS iOS版並びにAndroid版
主な機能 SNS(コメント、銘柄掲示板、フォロー、マイページ等)
株取引(現物取引)
市況情報(各種ニュース、適時開示等)
銘柄情報(銘柄詳細、チャート、各種ランキング、主要指標等)
資産状況 等
※信用取引サービスの開始は秋頃を予定しております
※今後、貸株サービスの提供を検討しております

■株式会社Finatextについて
Finatextは、2013年12月に東大出身者を中心に次世代ウェルス・マネジメント・サービスを提供することを目指し設立された会社です。リテール向けにモバイルサービスや投資関連のアルゴリズム等を提供するFinatextと、機関投資家向けにビッグデータ解析サービスを提供している Nowcast(2016年8月経営統合)、次世代証券ビジネスプラットフォームの確立と個人投資家のそれぞれのライフシーンで投資が可能なモバイル端末をメインとした証券会社、スマートプラスの3社を軸に、日本国内をはじめ国外(台湾、マレーシア、ベトナム、イギリス)でも事業を展開しています。

■株式会社スマートプラスについて
スマートプラスは、株式会社Finatextの子会社として2017年3月に設立されました。Finatextグループにおいて証券サービス機能を担い、次世代証券ビジネスプラットフォーム「BaaS(バース): Brokerage as a Service」を中核に、多様化する投資家ニーズに適応する証券サービスを創造します。

■会社概要
会社名:株式会社Finatext
代表者:代表取締役 林 良太
設立:2013年12月
所在地:東京都千代田区麹町2-8 MLC 麹町ビル4階
URL:https://finatext.com/ja/

会社名:株式会社スマートプラス
代表者:代表取締役 藤江 典雄
設立:2017年3月
所在地:東京都千代田区麹町2-8 MLC 麹町ビル3階
URL:https://smartplus-sec.com
関東財務局長(金商)第3031号 加入協会:日本証券業協会


【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】

固定電話 0120-102-115 携帯電話 050-1746-4939 MAIL: customer@smartplus-sec.com

受付時間:平日8時30分から17時30分(祝日、年末年始を除く)

プレスリリース一覧へ

コミュニティ型
無料株取引アプリ

コミュニティで楽しみながら株取引。最新情報や取引アイデアが満載だから、今知るべき注目情報を見逃さない。
アイデアにピンときたらスムーズに取引へ。しかもSTREAMは株取引手数料がずーっと無料!

STREAM公式 STREAM公式

アプリでの口座開設はこちら

スマートフォン
QRコードを読み込んでください