口座開設 ログイン STREAM公式

信用取引の基礎

STEP.1

信用取引とは?

信用取引では、預り金やお客様が保有している現物株式(代用有価証券)を担保にして取引をすることができます。
30万円相当額以上の預り金または代用有価証券を担保に、委託保証金率33%(保証金に対して約3倍)までお取引いただけます。
また、信用取引では株価下落を予測して、「売り」から入り、安くなった時に「買い」戻す、「空売り」が可能です。

※当社は制度信用取引のみを取り扱います。また、空売りは貸借銘柄のみ対象となります。

STEP.2

信用取引売買時の取引手数料は無料!

マイリストに登録

STREAMでは当然、信用取引売買時の取引手数料は無料!

※信用取引のご注文には、SMART取引(SOR注文)が適用されません。

STEP.3

信用買建て(買建玉)の買い方金利

マイリストに登録

信用買建てを行う場合、担保を元に資金を借りて買い取引を行います。
買建玉(信用取引で買った株式)の金額に対して、保有期間に応じて、
金利を反対売買時にお支払いいただきます。

 建玉代金×金利÷(日数/365)
 例:建玉代金100万円×金利2.8%×(1/365)≒77円  …1日あたり77円

※上記では説明のため簡略化した数値を使っております。
※SNSのクラスにより、信用金利は異なる料率になります。
詳細は信用取引金利についてをご覧ください。

STEP.4

信用売建て(売建玉)の貸株料

マイリストに登録

信用売建てを行う場合、担保を元に株式を借りて売り取引(空売り)を行います。
売建玉(信用取引で空売りした株式)の金額に対して、保有期間に応じて貸株料を
反対売買時にお支払いいただきます。

 建玉代金×貸株料÷(日数/365)
 例:建玉代金100万円×貸株料1.1%×(1/365)≒30円  …1日あたり30円

※上記では説明のため簡略化した数値を使っております。 ※SNSのクラスにより、貸株料は異なる料率になります。 詳細は信用取引金利についてをご覧ください。

STEP.5

その他のご留意いただく事項

信用取引につきましては、金利、貸株料、品貸料(逆日歩)、名義書換料、管理料などの諸費用がかかるほか、株価等の変動により、委託保証金の額を上回る損失が生じるおそれもあります。
詳細は<信用取引ルール><信用取引約款>をご覧ください。

STEP.6

実際に取引をしてみましょう

30万円相当額以上の預り金または代用有価証券の差し入れで、信用取引を開始することができます。

新規建注文へ

コミュニティ型
無料株取引アプリ

コミュニティで楽しみながら株取引。最新情報や取引アイデアが満載だから、今知るべき注目情報を見逃さない。
アイデアにピンときたらスムーズに取引へ。しかもSTREAMは株取引手数料がずーっと無料!

STREAM公式 STREAM公式

アプリでの口座開設はこちら

スマートフォン
QRコードを読み込んでください